ペーパーバック版が11/7発売予定となっているジョージ・ミラーの伝記「MILLER & MAX」。
そのキンドル版、とっくに配信されておりました。迂闊でした。

しかも日本のAmazonでも購入可能です。英語読める方、いかがでしょう?
自分もなんとかして読みたいところですが、キンドルってまとめてコピペでテキストデータ引っ張って、翻訳ソフトかけたりできないのが辛いところ。
まあ取り敢えず購入しましたが…。

何処かの国内出版社が邦訳権をゲットしてくれるのを大人しく待つしかなく、こういう時に英語力が低いのが悔やまれます。

色々と謎の多いミラー監督。ああなるほどそうだったのか!という事てんこ盛りであって欲しいですね。すごく期待しております。

こちらに本文からの抜粋した部分(1作目、ナイトライダーのロケットカーの部分)が掲載されています。これだと翻訳ソフトも有効なので、なんとなく言っていることは理解できますね。

またペーパーバック版にはメイキングスチルも掲載されているので、それはそれで英語読めないながらも楽しみです。