<募金の結果報告>

 マッドマックス・コンベンション2019とゾンフェスVol.1が終わってからもう二ヶ月以上が経過してしまいました。先日ようやくオークション出品しましたゲストたちのサイン入りバナー、売上から経費を差し引いた金額を各所へ、マッドマックス・コンベンションの名前にて募金させていただきました。

●MMcon2019バナー(9本)
総落札金額 約35万円よりオークション利用料と送料を差し引いた金額約30万円。
現在のレートで換算して、約4000オーストラリアドル。
こちらを大規模火災支援のために、オーストラリア赤十字に寄付いたしました。この基金は被災者向けのものとなります。

●ゾンフェスVol.1 バナー(2本✕2セット)
総落札金額 約10万円よりオークション利用料と送料を差し引いた金額9万円。
こちらを「がんばろう千葉 千葉県災害義援金」の方へマッドマックス・コンベンションの名義にて入れさせていただきました。

落札してくださった皆様、サイン入りバナーの作成に協力してくれたゲスト、スタッフの皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
これにてようやくMMcon2019とゾンフェスVol.1は完結となります。

<ミスターバイクBG3月号にインタビュー記事掲載!>

 毎回、MMconを取材してくださるピスシン氏による6Pに渡るカラー記事が掲載されたミスターバイクBG3月号が発売中です。こちら、ヒュー・キース・バーンさん、シェル・ニルソンさん、ジョン・アイルズさんのインビュー記事が掲載されていますので必読です。
 MMconの最中は、結局各ゲストへのインタビュータイムを設けることができませんでした。そもそも私自身がずっとバタバタしていたため、ほとんどゲストたちと落ち着いた会話をしないまま、皆さん帰国という無念の形に。こうやってインタビューの形で初来日ゲストの声を残してもらえたのは大変嬉しい限りです。またヒューさんの部分は日本国内初出情報も多々ありますので、マッドマックス・ファンの皆さんは買い逃しのないよう、是非!

 実はミスターバイクBGさんだけでなく、映画秘宝さんも当然ながら取材にこられていました。限られたインタビュー時間、すべてをヒュー・キース・バーンさん一人に絞って根掘り葉掘り取材していただきました。2017年のMMconの時も、秘宝さんはブルース・スペンスさん、ヴァージニア・ヘイさんのインタビューを行い、掲載タイミングを見計らって、数カ月後に大々的な記事として掲載してくれました。今回も同じパターンになる予定だったのですが、まさか突然の休刊という事になってしまい、インタビューが宙に浮いてしまっている状態です。ミスターバイクBGさんのインタビューが「マッドマックス」の細かい話やバイク絡みインタビューで、一方、秘宝さんは映画全般の話題でのアプローチ。例えばジミー・ウォング主演の「スカイハイ」出演時のエピソード等々全く別角度。私も忙しくて立ち会えなかったので、その内容が気になって仕方ありませんし、この2誌のインタビューは一対ではないかと思います。この幻のインタビュー、いつか必ずや復活するであろう映画秘宝さんでの掲載を期待しております。

ヒュー・キース・バーンさんへの映画秘宝インタビューの模様

<トークライブ「間違いだらけのマッドマックス・コンベンション」>

 2/22、2/29に開催する映画トークライブ「シネマクラウド」2連発。
当方の演物、「間違いだらけのマッドマックス・コンベンション」。現在ネタ作りの真っ最中です。この2回のトークライブの後に内容をまとめて、いよいよ冊子化したいと思います。
 ゲストとの契約、滞在場所の選定、移動方法、チケット販売からキャッシュフローの問題など、もはやこれはコンベンションの引継書ではないか?と思うような内容に。マッドマックスに興味がなくとも、映画コンベンションの裏側や、イベント運営方面の方々にも楽しめる内容を目指しております。乞うご期待ください。ひとまず、シネマクラウド、大阪と荻窪の会場でお待ちしております!