大型モデル「QD-7」登場! スマートフォン用レザー・ホルスター「QD シリーズ」

携帯電話・スマートフォン等、モバイルツール等の収納・携行用ホルスター決定版! 大型サイズのスマートフォンまでカバーする、ハイクオリティ&汎用レザーホルスタ−・シリーズ!


スマホの素早い取り出し(Quick Draw)、左右両利き対応、イヤホンジャックへの不干渉等など、端末ホルスターに求められる条件をすべてクリア!

ガンホルスターの模倣ではなく、スマートフォンのガジェットとしての形状や特性から導き出したスタイル。

ショルダーホルスターのみならず、オプションのベルトへの換装により腰吊り携行も可能。

2014モデル「QD-6」に続き、大型スマホを完全カバーする最新バージョン「QD-7」が登場。

約10年、携帯端末の進化の中で、常にホルスター開発にシリアスに取り組み続けてきたマクラウドが、自信を持ってお送りするのが「QD」シリーズです。

全シリーズ共通仕様(画像クリックで拡大)

アウターの下に装着 アウターの上から装着 レザー部分にはすべて、ハイクオリティなイタリア製ダブルバットレザーを使用。 ショルダーベルトは長さ調節可能。
本体のベルトは左右逆に取り付けが可能で、利き腕に応じて使用できる。 本体ベルトは収納物に併せ、組みネジによる二段階調節で長さ変更可能。 ショルダーベルトとゴムベルトも左右組み換え可能。ゴムベルトも長さ調整可。 アクリルベルトはウエストベルト状態でも使用が可能。
本体ベルトの固定には2タイプの金具を用意。確実・簡便な着脱とスタイリッシュな形状に定評があるドイツホック版(左)と、オーソドックスな差込バックル版(右)。ドイツホック版は差込バックル版に比べると、約3mm程出っ張ります。
イヤホンを差したままでスマホをホルスターから出し入れ可能。      
付属のベルトパーツを使い、ホルスター本体をパンツに固定。フック式なので着脱も簡単。ベルトループに引っ掛ける方法(左)と、ベルトそのものに巻きつける方法(右)、2タイプで使用可能。 バリエーションすべて、本体以外のベルトパーツ類はすべて共用。 3モデルの対応機種はこちらをご参照ください。

LINE UP



最大サイズのスマホ、Xperia Z Ultraまで収納できる大型タイプホルスター登場!

QD-6よりも大幅に拡大した収容力 手帳タイプの大型カバー付きスマホも収納可能



ショルダーベルトを本体から外し。オプションのウエストベルトに換装 収容可能なスマホ図解(クリックで拡大)

■QD7-01

大型スマートフォン・携帯ホルスター 「QD-7」

●イタリア製高級ダブルバットレザー使用
●日本製
●カラー(ブラック&ブラウン)を選択可能

■ショルダーホルスター・セット
:¥14,580

■フルセット(ウエストベルト付き):¥16,200




iPhone6を軸に設計したベーシックなサイズ

ショルダーベルトを本体から外し。オプションのウエストベルトに換装 ドイツホック(左)と、差し込みバックル(右)、いずれかチョイス可能。


収容可能なスマホ図解(クリックで拡大)


■QD6-01

スマートフォン・携帯ホルスター 「QD-6」

●イタリア製高級ダブルバットレザー使用
●日本製
●購入時はカラー(ブラック&ブラウン)を選択可能
●ドイツホックと差し込みバックル、いずれか選択可能。

■ショルダーホルスター・セット:¥12,420

■本体+ウエストベルト:¥10,260

■フルセット(ウエストベルト付き):¥14,040

 



iPhone5 サイズに適したサイズ

 
オプションのバックルレスパーツを使いカスタマイズ ドイツホック(左)と、差し込みバックル(右)、いずれかチョイス可能。



ショルダーベルトを本体から外し。オプションのウエストベルトに換装 収容可能なスマホ図解(クリックで拡大)

■QDX-01

スマートフォン・携帯ホルスター 「QD-X」

●イタリア製高級ダブルバットレザー使用
●日本製
●購入時はカラー(ブラック&ブラウン)を選択可能
●ドイツホックと差し込みバックル、いずれか選択可能。

■ショルダーホルスター・セット:¥12,420

■フルセット(ウエストベルト付き):¥14,040


■バックルレスパーツ(オプション):¥1,080
※詳細はこちら参照


←BACK

(C) MacLeod Dinkum Gear/tomokiyodo All Rights Reserved.