いよいよ迫る、ケン・フォレー氏、ゲイラン・ロス氏をゲストを迎えて贈るゾンビの祭典、「ゾンフェス」!
日本公開復元版上映イベントのために来日されたお二人が、日本ファンのイベントに参加してくださいます。
イベント監修は今年、ゾンビ案件で休む暇なく稼動しているゾンビ研究の第一人者ノーマン・イングランド氏です。新刊「別冊映画秘宝 決定版ゾンビ究極読本」も売れ行き絶好調との事です。

<ゾンフェス入場について>
前売り券をご提示ください。モバパスは画面を用意しておいてください。
チケットに記載された番号に即して、Aからはじまるアルファベット管理の整理券をお渡しします。サイン会、撮影会の順番はこのアルファベット順でお呼びする事になります。また再入場の際に必要となりますので、管理にご注意ください。

<観覧席について>
会場キャパシティの都合上、一部の方は立ち見となります。またトークイベントと並行して、サイン会が進行いたしますので、人の出入りが激しくなります。
椅子の個人用取り置き、手荷物用に使用する等はご遠慮ください。譲り合ってご利用いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

<スケジュール予定> 当日の状況に応じて変更となる可能性があります

●11:00〜12:00(ホールA)
オープニングセレモニー
ゲストのトーク

●12:00〜13:00(ホールB)
スタジオフォト撮影

●13:00〜16:00 サイン会(ホールB)
並行して13:00〜16:00 トークイベント国内ゲスト編(ホールA)
●ノーマン・イングランド氏による80年代のモンローヴィルモール映像紹介
●清水崇監督、田野辺尚人氏、山崎圭司氏、藤原カクセイ氏らによるトーク

16:00〜17:00 (ホールA)
●ケン・フォレー氏、ゲイラン・ロス氏の個別トーク30分づつ


17:00〜18:00 (ホールA)
●ノーマン・イングランド氏によるゾンビクイズ(賞品付き)
●緊急輸入!あの箱の開封式!
●エンディング

<当日入場チケットについて>
会場のキャパが狭いため、当日券(4500円)は50枚のみ入場開始時に販売いたします。電話やメールでのお問い合わせ、取り置きは不可となりますので、当日ご来場いただく形となります。何卒ご了承ください。当日券待機列をスタッフが作ります。

<サイン会について>
ケンさん、ゲイランさん 各5000円
ゲスト持参のポートレートへのサイン、お客様ご持参のアイテムへのサイン
、いずれかが選べます。ご持参アイテムにサインしていただいた場合、ブランクのゲスト持参ポートレートをお持ち帰りいただく事はできません。

宛名の有り無しはご自由にお選びできます。
サイン中のお客様による写真撮影は可能ですが、目線あり写真の要求や、お客様とのセルフィー撮影はお断りしております。

またゲストお二人ともオリジナルポスターを持参されています。
ケン・フォレーさんサイン入りポスター 8000円
ゲイラン・ロスさんサイン入りポスター 7000円

当日、現場でデザインをご確認の上、ご購入ご検討ください。

<スタジオフォト撮影について>
ケンさん、ゲイランさん 各6000円
二人とのスリーショット 12000円

カメラマン撮影→フォトプリンターによる出力1枚(2L判)のサービスです。
1枚の撮影チケットにて、3名まで同時にフレーム内に入る事ができます。
4名以上のお客様グループが一緒に写りたい場合は、別途金額発生いたします。

撮影特典としてQRコードをその場で発行いたしますので、サーバにアクセスしてパスコード入力により、撮影データをダウンロードする事が可能です。

MMcon2019と並走状態で企画が進んでいたため当方の手が回らず、詳細発表がギリギリ直前になってしまい、申し訳ありません。

また、当日は狭い会場での開催となり、何かとご不便をおかけするかと思います。ご容赦ください。狭い中でのゲストとの一体感を少しでも感じる事ができれば幸いなところがあります。

しかし「マッドマックス」のみならず、まさか自分のフェイバリットムービー「ゾンビ」のイベントに関わる事ができて、これほどの幸運もないと感じております。
まずはフォールドワークスさんの日本公開版復元企画、それを実現に持っていったクラウドファンディングのサポーターの皆さん、そしてゲストとのコネクションを提供し、日々日々先方と交渉、打ち合わせを行ってくれたノーマン・イングランドさんありきの企画です。私は今回、サイン会運営側にまわって、この滅多にない機会に、ケンさん、ゲイランさんと日本ファンの交流の場を作れればと考えます。

では当日会場でお会いしましょう。よろしくお願いいたします!