遂に企画始動です。
2019年4月はオーストラリアで「マッドマックス」が公開されてから40周年。
これを記念して、ロケ地メルボルンで大々的なイベントが開催されます。
詳細は追って発表になるかと思いますが、まずゲストとして参加が決定しているのは、トーカッター=イモータン・ジョー様ことヒュー・キース・バーン氏。
日本にも来てくださいました、ロジャー・ワード氏、ジョアンヌ・サミュエル氏、ティム・バーンズ氏、そして何度もコンベンションを助けてくれたポール・ジョンストーン氏。イベント告知にまだクレジットされていませんが、スタントライダーのデイル・ベンチ氏とテリー・ギブソン氏も来場する予定です。

サーキットコースにレプリカ車両も集結し、賑賑しく40周年を祝うイベントが開催される模様です。

そしてこれに併せて、ロケ地巡りもやってしまおうという企画です。

大まかな日程は

1/31 参加者は最寄りの空港からメルボルンへ出発

2/1 午前中にメルボルン空港に集合
ロケ地を幾つか見学しつつ、レンタカーでイベント会場であるメアリーバラに宿泊(二泊)
メルボルン市街からメアリーバラは180kmくらいの距離

2/2 40周年記念イベントに参加

タイムスケジュール他、詳細はまだこれからですね。
参加費は70オーストラリアドルです。

2/3 メルボルン市街へ戻り、周辺のロケ地見学
メルボルン市街地のホテルに宿泊(三泊)

2/4 バスに乗って主なロケ地が集中しているリトルリバーへ
距離的には空港から60kmくらい
ガイドはスタントライダーのデイル・ベンチ氏!

2/5 同じくリトルリバー周辺をデイル・ベンチ氏と。
夜は打ち上げ

2/6 朝メルボルン空港へ。各々のフライトで帰国

基本的に余裕をみたスケジュールを組んでいますので、ロケ地20箇所くらいを予定
●トーカッター一味がやってくるクルーンズの町と駅
●ジョニーが爆殺されるラストシーンの橋
●ジェシーが轢かれる坂道
●ファーストチェイスの道
●インターセプターが登場するT字路
●タンクローリーからガソリンを盗むところ
●トーカッターの激突ポイント
●ナイトライダーの激突ポイント
●ループが登っていたバンカー
●グースが爆走する道
●サイドカー停車場所
●ナイトライダーとPURSUITが接触する三叉路
●ジェシーがトーカッターに絡まれる海岸
●ダイブシーンの橋
●オープニング、イエローインターセプターの停車場所
●MFP本部
●MFP本部駐車場
●トーカッター一味が出てくるホテル
●セントジョージ病院
●マックスがダイブする池 他

このような感じです。
当時のままのロケ地も多数あり、「マッドマックス」を繰り返し観ているファンにはたまらない聖地巡礼となるでしょう。当方は今回は3回目。もし行ってみたいというファンの方がいらっしゃるなら、可能な限りフォローする目的でこの企画を立ち上げました。

必要な金額です。
今回はツアー企画という形態ではなく、現地集合、現地解散、必要経費は参加者で現地頭割りという形で行います。当方が旅行業者の資格を持っていませんので、何卒ご了承ください。

●フライトは参加者各自で取っていただきます(推奨のフライトはこちらから提案)。
●宿は私がまとめて予約して、支払いは現地で個別に。
●レンタカーなどの移動費、通訳代、デイル・ベンチ氏への謝礼は現地で頭割り。
●当方のセッティング費用という形で、有料のガイド本をご購入ください。
●保険には必ず加入してください。また現地でのトラブル、事故などに関しては自己責任となります。

フライトを取る時期(遅くなると高くなる)、参加者人数によって変動しますが、26〜30万弱になるでしょう。

確定でなくともご興味ある方は、お気軽にお早めにご連絡ください。